SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAOメモデフ 正月アスナ、正月リーファの攻撃力アップバフ効果値について

スポンサードリンク

 

追加で投稿いただいた、攻撃力アップ効果値の検証結果について。

正月アスナ、リーファをまとめて報告。

 

 

艶美な追羽根】リーファ

検証データ

検証結果 →バフありの攻撃力をバフなしの攻撃倍率から逆算

倍率は約15%と安定。

正月リーファは杖キャラなので、通常攻撃3Hit分の1Hitのダメージ量とのことです。

 

倍率からの逆算による計算結果として、は武器ありで125%。武器無しで127%となりました。

正月ユウキ、シノン同様、130%弱という効果値になりそうです。

 

艶美な追羽根】アスナ

検証データ

検証結果 →バフありの攻撃力をバフなしの攻撃倍率から逆算

倍率は約50%と安定。

細剣の倍率は、実はそもそものダメージ計算式の検証記事の時に、管理人も取得していました。

[blogcard url=”http://sao-memodefu.xyz/archives/sao%e3%83%a1%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%95%e3%80%80%e3%83%80%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e8%a8%88%e7%ae%97%e5%bc%8f%e3%81%ae%e6%a4%9c%e8%a8%bc%e3%81%a8%e7%ab%8b%e8%a8%bc.html″]

 

その時に約50%であると確認したので、一致します。

通常攻撃の初撃倍率は、

 

短剣:35%、細剣:50%、片手剣:50%、弓:19%、杖:15%

 

と、色々とデータが集まってきましたね。

 

さて、肝心のバフ効果値ですが、倍率からの逆算による計算結果として、は武器ありで128%。武器無しで128となりました。

投稿者からは先に結果の報告を受けて一致します。

 

正月ユウキ、正月シノン同様、130%弱という効果値になりそうです。

  スポンサードリンク

 

クリスマスシリーズ、正月シリーズともに、攻撃バフ効果値は約130%ということが分かってきました。

クリスマスキャラ(ユウキ・シリカ)はここに自己回復効果がつくので、正月キャラが出た当初、攻撃力バフ効果値は、

 

クリスマス<正月

 

だと、管理人は想定していました。

しかし実際に検証してみると、そうでもないことが分かってきました。

 

新水キャラのクリティカルダメージUP効果値は?

クリティカルダメージ量が1.5倍→2.0倍になる新水キャラ。

 

この効果値の測定は、会心ダメージ量を15回分取得すれば、効果測定が可能です。

 

日本語的に攻撃力アップとは違い、クリティカルダメージ増といっていることから効果値は攻撃と防御の差分後の↓にいそうな気はしますね。

ダメージ=(プレイヤー攻撃力×BS×攻撃バフ倍率-敵防御力)×スキル倍率×特攻補正×会心ダメージアップ×乱数[0.9-1.00]

 

攻撃力アップバフ1.3倍弱という対し、会心ダメージアップは1.33倍(1.5倍→2.0倍)なので、最初から既存キャラとバランスをとった性能だったということのようですが。笑

 

ちなみに、上記のダメージ計算式の場合、攻撃力アップとダメージ量アップは同じ効果値だった場合、どちらがダメージ量は大きくなるでしょう?

また機会があったら記事で書きますね。

 

しかし、こうなると新水キャラの強さは、やはりパリィ時以外の会心率の発生頻度そのものになりそうです。

強化スロット実装で、会心をあげていくと真価を発揮してくるかもしれません。

 

  スポンサードリンク

 

 

今回投稿いただいたデータですが、同じステータスのキャラで有利属性・不利属性のデータがとれれば、属性特攻の効果値も高い精度でとれそうです。

基礎仕様について、大分見えてきそうですね。

 

※当記事のご意見・ご感想について、記事下コメント欄にてお願いします。(匿名投稿可能です)