SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAOメモデフ 属性による有利・不利

属性の有利(Weak)と不利(Resist)の関係

そういえば、このサイト、属性についての基礎情報掲載が無かったと思い、今更ながら記事にしています。

※この記事は検証に基づく推定が含まれています。

  スポンサードリンク

 

 

属性関係の基本的な考え方

f:id:komebicchan:20170130190402p:plain

  • 各属性に対する、Weak(有利)・Resit(不利)を指しており、ダメージ量に補正がかかります。
  • 表の一番上を例にすると、水は火に対して強く土に弱いということを指しています。
  • 水風土火の4属性は、それぞれ竦み関係になっています。
  • 光と闇はお互いに対して、有利・不利という関係になっています。(与えるダメージも・受けるダメージも増える)
  • 属性は武器や防具といった装備には関係がなく、キャラ本体の属性で関係が決まります。
  • 誤解されがちですが、同属性に対しては等倍の関係です。Resistの補正はないので注意。
  •  

    属性有利・不利による補正値

    属性有利・不利の補正値は公式な公開が無い

    属性有利・不利の関係については公開されているものの、その補正値については公開されていません

    そこで、過去の火力ランキング調査の結果から、推察します。

     

    これは今後登場する新キャラの汎用火力をとらえるのにも必要です。

     

    新キャラはランキングイベントで接待を受ける(有利属性となる補正が入る)傾向があります。

    有利属性でのダメージ実測データだけでは、「汎用火力(等倍時の火力)としてどうなのか?」が分かりません。

     

    それを捉えるためには、有利補正を受ける前のダメージ量となるよう逆補正し、想定数値にする必要があります。

    過去のスコアからのWeak(有利)の補正値想定

     

    光キャラの闇属性(Weak)に対するスコアと、等倍のスコアの関係です。

     

    こちらは綺麗にデータが並びました!

    (同傾向で数字が並ぶと、データ自体の信頼性にも自信が持てますね。)

     

    この傾向を見ると、ダメージ計算式上、属性補正は直接攻撃力ではなく、(攻撃-防御)の差分後に補正がかかるという立証例にもなりますね。

     

    等倍→有利属性で、141%~147%の補正となっています。

    ※スコアは千単位四捨五入で集計している関係上、多少はバラツキます。

     

    逆パターンで、有利属性→等倍の補正値も見ています。(表の一番右)

    これはおよそ70%となっており、新キャラについてはこの補正値で実測火力から汎用火力を割り出していけば良いと思います。

     

    等倍に対し、Weak:÷70%(=×143%) Resist:×70%

     

    で算出されるようなダメージ計算設定なのかな?と現時点では推定しています。

     

      スポンサードリンク

     

    引き続き、有志の皆さんと検証データをとりつつ、基礎仕様を明らかにしていけると良いですね。

     

    ※当記事のご意見・ご感想について、記事下コメント欄にてお願いします。(匿名投稿可能です)