SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAOメモデフ 【杖】武器種類別特別ピックアップスカウトは引くべきか?

武器種類別特別ピックアップスカウトが開催されました。

 

当サイトを長く閲覧されている方は、既に答えが出ていると思います。

 

ヒーラーとしての役割が縮小してしまっている杖キャラ

リリース当初は、SAOシリカ(初期シリカ)しか自己ヒール持ちがいませんでしたが、ハロウィン、クリスマスと自己ヒールキャラが拡大しました。

 

初期シリカ

SS3に攻撃力アップバフと自己ヒールを持っており、「ゴリ押し」で高難易度クエストのSランクリアを実現。

高いMP回収力と、攻撃力アップバフで初代最強キャラとして長く君臨。

SS3の回復量は高く、安定したクエスト攻略が可能。

 

初期ガチャ星4確定キャンペーンにより、所有しやすくなりました。

 

クリスマスキャラ

 

 

 

速度アップ or 攻撃力アップ +自己ヒールにより、現在進行形で”強キャラ”として存在するクリスマスキャラシリーズ。

最大火力のユウキ、正月シリカを超える火力にヒール性能まであるシリカ、唯一スタン発生が確認されているリズ、高い火力と広範囲攻撃が可能なキリトなど、当たりキャラを続出しました。

 

クリスマスキャラは全キャラ、SS3に自己ヒールを備えており、攻撃と回復を同時に行う安定感があります。

 

自己ヒールキャラは1人いれば、MP回収しつつクエストを攻略できるほどの性能になっているため、あえて杖キャラで回復させる需要に乏しいです。

 

 

過去配布された 星4ヒールキャラ

イベント配布されたクリスマスサチはSS3に自分だけでなく、パーティー全体を回復する全体ヒール持ち。

専用武器も配布され、4,000~5,000回復の回復量。

全体回復を行える初の近接キャラですが、杖キャラと違い、ガード・パリィが可能なため、初心者でもMP回収がしやすく立ち回りが楽です。

 

少し前に登場したキャラですが、囚われのアスナも配布イベントで配布されました。

SS3に回復と防御力アップのバフがあります。

 

 

 

これらの過去配布キャラを使うことで、自己ヒールを持たないキャラしか保有していないくても、安定した運用が出来るでしょう。

 

 

ランキングイベントでは被弾は減点対象

現在、メモデフでエンドコンテンツになっているランキングイベントでは、被弾は減点対象となります。

上位を目指そうとすると、被弾しないPSでカバーするか、圧倒的火力でフルボッコするしかありません(やられる前にやる)。

 

杖キャラを所有する理由は、ピンポイントでのアタッカーとしての役割が大きいです。

 

 

火力調査で圧倒的に不遇となっている過去排出杖キャラ

ここが決定的な理由です。

過去4回のランキングイベントの最強火力ランキング調査(火力)から明らかな通り、杖キャラの多くがパリィ時に全段クリティカルHitの判定を逃しています。

 

これは詠唱が必要な杖キャラのモーションが長く、パリィ硬直時間にSS3が全段Hitしないためです。

 

 

上述したピンポイントアタッカーとして運用するには、汎用性能として致命的です。

 

第二回スコア調査の際は、魔法攻撃有利となるボス(金牛)だったため、高火力も全段Hitも記録しましたが、それ以外は基礎仕様として厳しい状況が続いています。

 

 

別次元の性能となってしまった正月リーファ

ランキングイイベント等、クリアタイムを縮める上で、スキル発動時間が一つの重要ポイントとされますが、限定キャラとして登場した正月リーファだけは別次元の動作になっています。

正月リーファの火力が全キャラップクラスという点は大きいです。

 

 

しかしそれ以上に、パリィからのSS3は、ほぼノーモーションで発動できるような挙動が確認されており、これはモーションの長い他杖キャラどころか、他キャラと比較しても別格扱いです。

 

 

 

このように

 

・パーティー回復キャラ需要が縮小

・パリィ時のSS3挙動が不安定

・最強キャラ不在

 

の中では、過去排出杖キャラのみのガチャはスルーした方が良いと言わざるを得ないでしょう。

 

 

キャラの当たり外れが大きいため、せめて杖キャラの”パリィ時SS3が間に合わない現象”が修正されるのを待つのが無難かと思います。

 

 

管理人としては、この現象が本来運営が想定した動作だと思えず、デバッグ不足によって放置されているのではないか?

と疑っています。 スポンサードリンク

 

 

過去杖キャラ挙動についてのサポートへの問い合わせと返答

過去の杖キャラ(セブン、水杖アスナ等)がパリィ時にSS3が全段クリティカルHitしない件について、サポートに問い合わせしています。

以下サポートからの回答部分を引用します。

*********

 

気になるのは↓の部分ですね。

************

 

まあ、スクショ提供を求めるのは、サポート担当の方が運営担当者に情報をエスカレーションする際に、基礎情報として提供するためのものではあります。

ただ、明確に仕様として判断しているのであれば、「これは仕様です」と回答するはずですね。

 

2017-01-17 追記

サポートの自動返信をよくよく読んでみたら、転載NGという記載があったので、メールの転載文は削除しました。

お互い紳士協定で会話しているのことを勝手に暴露するような記事は、マナー違反と感じたからです。

大変失礼しました。

 

余談ですが、

メールサポートの費用もタダではありません。

サポートは業務委託しているケースが多いですが、その場合「1メール当たりいくら」という具合に業務委託先に支払が生じます。

企業はメール件数を減らすために、問い合わせの多いQ&Aはサポート情報やゲーム内のお知らせに掲載します。

既知の情報については、一回の返信で終わらせます。(メール送信回数を減らすため)

 

 

しかし・・”全段Hitしないスクショ”とか、録画できる環境を持っていない人は証明するのも、難しいと思うのですが。

(そもそもスクショでは、パリィ時に起きている現象かどうかすら証明できないと思います。パリィ硬直時間内にスキルのHitが間に合っていないのだから。)

 

 

杖キャラキャンペーンを実施するのは良いのですが、この手の挙動については全て把握した上で実施して欲しい、とは思いますね。

管理人としては、メモデフに盛り上がって欲しいので基本はポジティブな方向で記事を書きたいと思っていますが、今回の杖キャラキャンペーンはちょっと色々と思うところが多過ぎて、このような内容になってしまいました。

あんまり批判的な記事ばかりだと、サイトお取り潰しになりそうで不安ですが。汗

 

 

こちらは、過去のスコア調査の副産物として杖キャラのパリィ時の挙動を把握していますが、運営側が把握しているとは限りません。

願わくば、過去杖キャラの挙動も修正されるといいですね。

過去排出キャラを修正しないのが”悪い”とはいいませんが、せめて実機での動作検証だけでも、行って欲しいです。

 

 

 

管理人の感触としては、改善・早期告知対応には柔軟な運営ですので、今後に期待したいと思います!

 

 

 

※当記事のご意見・ご感想 など、雑談掲示板・記事コメント欄に是非ご投稿ください!