SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAOメモデフのセルラン

競争の激しいスマホゲー業界

この記事はメモデフのゲーム内容とは一切関係ない話。

スマホアプリが一兆円市場と言われるようになってから久しいが、この市場も既にレッドオーシャン(要は競争が激しくて儲からないってこと)と言われるようになって久しい。 大手スマホゲーの企業でも減益決算など当たり前になっている。

スマホゲーム業界には、毎月次々に新作が出てくるわけで、スマホプレイヤーを喰い合っている。

当然ながら各ゲームには栄枯盛衰があり、課金収入が減ってくると、

開発リソース減&コスト圧縮→アプデ減少&バグ放置→ゲーム人口過疎化→運営収益圧迫

・・という負の連鎖に巻き込まれて、いずれはサービス終了にたどり着く

ゲームアプリのセールスは、無課金プレイヤーには関係ないと思っていても、ゲーム自体が衰退していけば影響を受ける

無課金とはいえゲームに時間を投下しているわけで、アカウントはある意味資産であり、それが最悪無価値になってしまうからだ。

むしろ、限りある時間をどのゲームに投下するか?という点で、慎重になるプレイヤーすら多い。

セルランの重要性

そこでゲームの将来を占う意味でセールスランキング(セルラン)が注目される。

ゲームの良し悪しは個人によって異なるので一言ではいえないが、セルランという数字の世界では優劣がはっきりする。

セルランはリアルタイムで更新されるため、ゲームの収益を占う上では使いやすい。

セルランを確認するにはAPPLIONのサイトが一番見やすい

ここでは過去1か月のセルランの推移が見れる

http://applion.jp/iphone/app/1138599575/market/

セルラン

画像はアップルストアのものだが、個人的な見解としてゲームアプリとしての大成功ラインは50位以内、成功ラインは100位以内だと考えている。メモデフはリリースしてから今日まで100位を下回ったことは無い。

セルランが右肩下がりで、例えばiphoneだと総合150位以下になると「圏外(※)」と呼ばれ、黄信号となる。

※これはアップルストア上のセールスランキングから視認できるのが、総合150位までのため。 ちなみにリリース当初から圏外に居残ってしまったアプリは「死産」とも言われている。

どんなゲームであれ引退者は確実に出るわけで、個人的にいくら良ゲーだと思っていても新規が呼び込めないと過疎が始まる。

マイナーゲーをやったことがある人ほど、自分がプレイしているゲームのセルランには神経質にならざるを得ない。

またセルランはゲームの中だけにとどまらない。例えばゲーム攻略サイトの数にも関係する。

当然ながら商業規模の小さいアプリにまともな攻略サイトが残るわけがない。

このサイトを始めて初めてわかったことだが、現状、メモデフの攻略サイトで大手はGame8のみに留まっている。(他はポイントアプリに誘導するアフィサイトが圧倒的。)

大手サイトの存在は重要で、ゲーム内の攻略や基礎情報を集めるのに重宝する。

その情報更新スピードや、網羅率も資本やリソースのある大手が強い。

逆に、アフィサイトしかないゲームアプリも山ほど存在するわけで、そういうゲームはプレイヤーの関心が薄れ過疎化が早くなる。

何が言いたいかというと、メモデフに限らないが、セルランは大事というお話。(=だから課金しよう、という話ではない。)