SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

囚われアスナ lv100 vs.星4杖 lv80 (SAO_メモデフ)

囚われアスナの基礎ステータス

配布キャラ『囚われアスナ』とガチャ産星4杖の比較について

lv100時のステ

image

囚われアスナの凸について

MP4凸でMP+26

2016-10-10-16-09-43

攻撃/会心4凸で攻撃+251/会心+211

2016-10-10-16-17-47

以上の基礎情報を基に、ガチャ産との比較を行ってみた 囚われ1

MP4凸に振った場合でも、MP値はガチャ産より低く、攻撃/会心に振った場合はガチャ産を上回る火力という結果になった。

もちろん攻撃や会心はスキル倍率やスキルの当たり判定等も考慮する必要があるため、基礎ステが上回るからといって推奨できるわけではない。

例えば囚われアスナの溜め攻撃は、ガチャ産が対象を複数ターゲットできるのに対し、対象が1体に限定されるなど劣化性能調整されている。

基礎ステは以上のような結果になったが、実際にはバトルスキルも加味して考える必要があり、それを考慮してSimしてみた。

※バトルスキルの考え方についてはこちらを参照

 

囚われアスナ vs 星4ガチャ産lv80

以下、バトルスキル(=以降BSと表現)まで加味した最終ステ

(なお実際にはこれに装備の補正がかかる。装備には装備基礎ステ、属性一致、バトルスキルなどパターンが多岐に渡るため、ここでは割愛。本体のみのステータスで表現)

 

囚われ2

『MP4凸』

ガチャ産はBSにMP補正がかかる一方で、囚われアスナにはMP補正は無いためMP4凸した場合でも差はさらに開く結果となった

なお、このSimから風杖リーファはアクセ補正でMPが300を超え、MP回復量が6になることが伺える

(MP補正に寄っているためか、杖リーファのみBSの補正値の総量が21%と他のガチャ産杖よりも優位になっている)

『攻撃/会心 4凸』

ガチャ産"平均"と比較して囚われアスナの攻撃BSは高いため、攻撃力はさらに囚われアスナが上回るという結果になった。

BSに会心補正はないため、逆に会心はガチャ産と並んでしまう

なおBSまで考慮すると、水アスナの攻撃力は他のガチャ産と比べてもダントツで高い

さて・・ガチャ産との比較は以上だが、lv100囚われアスナをMP4凸させ、装備補正させた場合のMPがどうなるのかを参考まで。

アクセ補正なし 2016-10-11-09-05-34

アクセ補正あり

2016-10-11-09-06-02

BSまで加味したMP

2016-10-11-09-07-53

エメラルドアクセを装備させてもMPが250に微妙に届かない。

要はMP回復量が4止まりで5には現状届かない。

というわけでMP回復量の伸びについては、今後の新装備によるMP補正に期待するしかない。

アクアマリンローブを追加でMP250に上げれた。

とはいっても、囚われアスナはS3の防御バフが現時点でユニークスキルであり優秀。

S3が攻撃スキルではなく、ヒールであることを考えると、アタッカーとしては使いづらい。

ピンポイントのサポート要員として、開幕S3や、スイッチでS3。

MP回収後なるべく早くS3を使えるようにしたい・・と考えるならMP総量の多くなるMP4凸に振るのが現実的だとは思う。