SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

クリスマスの記憶 武具生成イベント(ミラクルコーラー・ファザークリスマスコート)

このクエスト報酬が配布サチ、クリキリト用だってこともあり、あまり話題にならなってないものの、いざプレイしてみたらクエストは面白いと思いました。

 

【クエストボス】ザ・スカル・ライナー

 

このボスが面白いと思った点は、近接攻撃しかしてこないわけですが、

似たような攻撃の中でパリィの可否をきちんと見極める練習にはもってこいのボスって点ですね。

やっぱりパリィの中毒性は高いです。

タイムアタックもいいのですが、パリィ成功の気持ち良さ連続Hit継続の緊張感、この辺がメモデフの楽しさじゃないかと思いますね。

 

ただこのボス、プレイ済みの人はご存知の通り、立て軸を合わせないとスキルを外しりまくります。

またさっちゃんが攻撃に参加するので、パリィの硬直を崩されたり、敵をズラしてくれたりと前衛嫌がってた人とは思えないくらい積極的に割り込んできます。

(ラストアタック狙いで天に召されたディアベルさんは、獣人イベ時の護衛イベントの時、全然動いてた記憶ないのに・・汗)

また、さっちゃんのHPを全く見てないと、あえなく召天してゲームオーバーなんてことも。(でも意外と耐久ありますね。自分で回復しますし。)

 

この辺がストレスになる人は多かったと思います。汗

 

パリィ不可

 

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=XN7lki196Pc

 

上からの振りかぶり、ジャンプ攻撃はパリィ不可のようですね。

ジャンプ攻撃はモーションが分かりやすいのですが、上からの振りかぶりは予備動作から見分け辛い印象です。

管理人は腕の上がり具合で見極めました。

 

パリィ可

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=h8Z3UQXWAgs

パリィ可能な「なぎ払い」は直前までは上振りかぶりと似たモーションという印象です。

管理人は腕の上がり方で見ていました。

とにかく腕が上がってないと判断できれば、タイミングさえ合わせればどんな位置からでもパリィできちゃいますね。

「下回転攻撃」はモーションが最初から下に寄っているので、見分けやすいです。

「突進攻撃」は最後の頭突きがパリィできます。モーションはやや小さめなので、タイミングで覚えちゃいました。

 

もひとつ、突進攻撃などの接近する攻撃をスイッチ前のキャラでタゲを持ちつつ回避→スイッチ後のキャラのSSで攻撃するというテクニックを聞いたことがあったのですが、やってみました。

ご参考まで。

杖のように遠距離範囲キャラだと、被ダメなしで出来るということみたいですね。(SS3になってないのが残念)

https://youtu.be/871EbyQLtYE

 

この鎧のおっさん?風アスナだと縦軸をかなりしっかり合わせないとスキルが前進してどんどん外れていってしまうため、使い辛かったです。

こういう現象ですね。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=A0Yj3ezWyY8

 

久しぶりにSAOアスナに出勤してもらいましたね。

動画の開幕でパリィ後に、ボスの左からSS3使ってるんですが、ボスの左にいたさっちゃんが反対側から追撃してボスが右に押し出されていくんですよ。笑

でも、SAOアスナはSS3の最中に向きを変えられるんです。

最後には右向いて全段当てています。

 

 

 

 

今回のボスのように当たり判定がシビアになると、キャラの評価もまた変わりそうですね。

 

 

※当記事のご意見・ご感想 その他知りたいヒントなど、雑談掲示板に是非お越しください!