SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

これからメモデフを始める人へ -リセマラ狙うなら今!-

11/22 ※リセマラについての記事追記

 

新規で始めている人も増えてきたので、プレイ経験者としてどんなゲームかを記載しておく。(適宜更新予定) なお「メモデフの原作となるSAO(ソード・アート・オンライン)とはどんな作品か?」とか、「メモデフはどんなアクションゲームか?」いった、ゲーム概要はあえて割愛。

この手の基本内容は調べればいくらでも出てくるし、プレイしてみればすぐ分かるので。

 

 

 

そうではなく、ここでは「ガチャ確率は?」とか「石の配布量は?」といった、ゲームプレイ上の割と生々しい話題をメインに記載した

ガチャ確率は?

「SAO アスナ」の画像検索結果

一言でいって渋い

 

 

  • ガチャはキャラガチャと、武器ガチャがある
  • 最高レア度はどちらも星4
  • 排出率は4%(他ゲーよりやや低め)
  • 星3以下のキャラは現状スキルや強化の面で、完全に星4キャラの下位互換性能(武器も同様)

 

ここまで読むと普通という印象を受けるかもしれないが、やはりガチャなので11連で星2しか出ない、なんてことはざらにある。

また、一番注意したいのは、過去排出キャラ・武器がそのまま共存する闇鍋方式である点。

つまり特定のキャラを狙ってに当てにくい。

 

 

ただし、新ガチャキャンペーンなどは排出率自体は4%のままだが星4のうち80%は新キャラが排出されるというものがある。

この場合は当然だが狙いやすくなる。

 

11連キャラガチャ演出について

メモデフでの11連キャラガチャ演出について、メンタルの弱い人向けに知っておいた方が良いのでは?・・ということでアドバイスいただいたので追記。

11連キャラガチャでは、レア度の高い順に排出される

 

つまり、11連ガチャで最初に星3や2が出てしまうと・・星4は排出されることはない。

この手の絶望演出は知っておくと、変に期待することもなくなる。笑

 

石(ダイヤ)の配布は豊富か?

「メモリーダイヤ メモデフ」の画像検索結果

これはかなり渋いと言わざるを得ない

 

 

定期的にイベントなどで配布されるが、11連を回すのにかなりの時間が必要。

無課金だとログボ(ログインボーナス)とイベントで石を貯めつつ、まとめて回しても狙ったキャラを当てるのはなかなか難しい配布量・・・と考えた方がいい。

リセマラは必須か?

「SAO キリト」の画像検索結果

異論もあるだろうが、リセマラは必須だと考える。

 

 

理由は上記で述べた通り、石の配布量が極めて少ないため。加えて排出率4%も決して高くはなく、星4キャラを当てること自体楽ではないため。

また、キャンペーン次第だが、狙ったキャラを当てるのも非常に難しい

(但し、ガチャ確率で上述した通り、ここ最近のイベントでは星4自体の排出率は4%のものの、そのうち8割は新キャラが当たるというキャンペーンが展開されているため、狙いやすくはなっている。)

 

 

12/23(金) ~1/9(月)に開催される 初心者応援キャンペーン

 

が絶好のチャンスになっている。

 

 

一番の理由は、星4キャラ2体が狙えるからだ。

 

 

なお超級以上のマルチ(協力)クエストでは、星4キャラ×3が定着しており、その点でも星4キャラのリセマラは是非ともクリアしたい。

配布キャラの性能は悪くないので、配布星4キャラで進めることも出来ないことは無いが、かなり不利になってしまう。

リセマラは苦行か?

狙いたいキャラが排出率アップキャンペーン中でない限り、修行僧の覚悟が必要

 

一日かけても、狙ったキャラが出ないという例は珍しくない。

さらには残念なことに、リセマラが終わらず去っていくプレイヤーも少なくはない・・。

キャラ インフレは激しいか?

他ゲーと比べれば緩い

 

 

既に下位互換となった初期キャラも多いが、使い物にならないような格差はなく、一定のバランスに配慮したインフレ具合にはなっている。

なお、キャラバランス調整は今のところ一度も行われていない。

 

但し、今までのイベントが属性(風や火など)ガチャと連動するする内容で優遇不遇はあったため、各イベントでの属性による差はあった。

またハロウィン限定キャラ(闇)など、属性優遇だけではなく、「HPドレイン」という他属性には無い立ち回りを楽にするスキルを保有しているなど人気の出たガチャもあった。

 

属性イベントは年内まで続くと予想しており、その後の展開は不明。

古参優遇なゲームか?

「SAO クライン」の画像検索結果

それなりに古参優遇だと感じている。

理由は3つある。

 

 

1つ目は上述している通り、キャラインフレがそこまで激しくない点。

ここは運営的にかなり気を使っていると思う。

キャラインフレが激しいと過去キャラがいわゆる「産廃」という状態になり、新キャラありきになっていくが、メモデフはそこまでの差は出ない。

むしろ、過去排出キャラ含め、幅広い「属性」と「武器種」を持っていることが、今後の攻略において重要になるだろう。

 

 

2つ目は、過去イベントでドロップ対象となった防具とアクセサリー

メモデフの装備には武器、防具、アクセサリーがあるが、武器はガチャ産星4(=モチーフ武器)が最高ステータスだが、防具とアクセサリーは各イベントでのドロップ産星4が最高ステータスとなっている。

この過去のドロップ産防具については、今のところ復刻が無い

メモデフでは属性一致による装備ステータスボーナスの恩恵が大きい。

そのため過去の属性イベントでドロップした防具の復刻が無いと、同属性で古参と新規では防御・MPといった防具系のステータスで差が開いたままの状態になってしまう。

 

 

3つ目は(防具・アクセサリーと似たような話だが)、過去イベントの配布キャラ

325829a09f3ce275show-2show-3

上述した通り、メモデフでは幅広い「属性」と「武器種」キャラを持っていることが今後の有利・不利を決めると思われる。

特に属性は無課金で星4全属性揃えるのはかなりハードルが高いため、配布キャラは使いどころがある。

 

 

また、囚われアスナは味方への防御バフヒール、ハロウィンリーファは敵の防御デバフというSS3を保有しており、ケースバイケースで活用が可能。

配布キャラについても現状、復刻が無い。

 

 

以上、古参優遇なポイントを述べてきたが、2つめの過去排出のイベント防具・アクセについては、近いうちに復刻があるんじゃないか?と想定している。

ガチャが過去排出キャラも含む「闇鍋方式」である以上、旧属性キャラを手に入れても属性装備がゲット出来ないというのは仕様上クレーム対象にもなるので、可能性は高いと思う。

メモデフがユーザー数を増やす方向に動いていることもあり、新規獲得後のフォローとして、復刻でないにしても新防具アクセを出してくるんじゃなかろうか?

 

 

なお、ここまで古参優遇と思われる内容について説明してきたが、逆に気にしなくていい部分もある。

例えばメインクエストはコンテンツ量が多くないため、進行状況の差で新規が不利になるようなことはほぼない。

(むしろメインクエスト消化で回収できる石がある分だけ、ややアドバンデージがあると考えてよい。)

 

 

なお、参考までに10月のハロウィン限定キャラの時には、既存プレイヤーがリセマラしてやり直すケースも多かった。

PS(プレイスキル)は重要なゲームか?

bdc74a75-s

ズバリかなり重要。

 

スマホアクションゲーの中ではトップクラスでPSは求められると考えておくべき。

ぶっぱゲーではないので、強キャラさえいれば連打していれば終わる、という内容のゲームではない。

※ぶっぱで終わりがちなクエストが無いわけではない。

 

イベントクエストでのミッションコンプリート、ランキングイベント等、クリアタイムがかなり重要なゲームなので、敵の予測線を見極めながら「回避」「パリィ」といった立ち回りが必須になる。

強キャラがいても立ち回りが甘いと、各イベントで登場する最高難易度の「絶級」はミッションコンプどころか、クリアできないということが普通にある

 

PSについてはアクションが好きな人には、いい意味でやりごたえがあるゲームだといえる。

個人的には〇猫のぶっぱゲーに飽きて、こちらに移住したので。

 

本記事での表現について

少し毛色の違う内容だが、本サイトの記事について。

初心者からすると、記事の書き方が分かりづらいという指摘をもらったので解説。(書いてる本人もまったく気付かず、記述していた。)

 

「凸」について

限界突破の略。突破→とつ→凸という風に略されたもので、正式なものではなく、公式が使うこともない。

もとは〇猫プロジェクトで使われていたものだが、システムが類似しているのでメモデフでも使われた。

 

 

メモデフでは星4キャラはそのままだとlv80までしか強化できない。

それ以上強化する場合には、キャラガチャが被った場合に入手できる「解放結晶」もしくは、イベント配布キャラの場合は「専用アイテム」で限界突破を行う。

1限界突破につき、lv上限が5上がる。

 

 

限界突破の際には、①HP/防御、②攻撃/会心、③MPといったいずれかの方面に強化することになる。

例えばこれを、本記記事では攻撃/会心4凸だとか、MP4凸だという表現でよく使っている。

これはl攻撃/会心方向に4回限界突破、MP方向に4回限界突破させるということを意味している。

 

「餅」について

星4キャラとセットで実装されるモチーフ武器の略。

初心者にもっとも分かりづらい略語というか隠語。モチーフ武器→もち→餅。

 

最高レア度のガチャ産星4キャラには、武器ガチャで必ずモチーフ武器(星4武器)が存在している。

モチーフの基礎性能は高く、キャラとの属性一致により、火力が大きく上昇する。

そのため、武器ガチャの話題で、〇〇引いたけど餅まで狙うか悩む、などと表現される。

 

 

 

※当記事のご意見・ご感想 その他知りたいヒントなど、雑談掲示板に是非お越しください!