SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAOメモデフ 水着キャラのSS3モーションと強み(バリア判定)について

早くなったバリア判定!

f:id:komebicchan:20170701194507p:plain

水着キャラのSS3の強みですが、通常スイッチでSS3が発動できるようになった点加え、バリアの装着タイミングがスキルの打ち終わりの前に完了するという点が強化ポイントになると思います。 

攻撃を一度だけ無効化できるバリアキャラの元祖となったPSOキャラ達はスキルの打ち終わり後にバリア発動のタイミングでした。

www.sao-memodefu.xyz

 

 

スポンサードリンク

 

キャラによって異なるバリアの発動タイミング 

キャラによって、バリアの発動タイミングは微妙に異なっています。

タイミングが少しでも分かるよう、スロー再生で観れるように動画にしてみました。

 それでも、ユウキは少し分かり辛いかもですが敵背後に回る前に発動しています。

(発動タイミングをコメントで補足) 

www.youtube.com

 

バリアが有効となるのは、↓のようにバリア発動モーションが完全に終わった後になるわけですが、全キャラスキル発動中にバリア判定を持つことが出来ます。

 f:id:komebicchan:20170701194507p:plain

 

PSOキャラのバリア発動は、SS3スキル打ち終わり後だったので、スキル発動後に隙が出来るためワンテンポ遅れてのバリア利用という使い方でした。

水着キャラではその面が解消されたため、パリィ無しでのSS3発動と相性が良くなっていると思います。

動いている敵に対しバリアを早めに装着できることで、スキル発動のタイミングに柔軟性が増したため。

 

スポンサードリンク

 

 

早いバリア判定でSS3ラッシュ!

分かりやすい動画を見つけたので、紹介させてもらいます。 

こちらの動画はSS3を連続で繰り出しているわけですが、少し止めて見ないと分かりにくいのですが、

 

 0:12

f:id:komebicchan:20170701200655p:plain

 

0:21

f:id:komebicchan:20170701200836p:plain

 

アスナとユージオは全て回避しつつ戦っているように見えて、バリアで被弾を回避しています。

これによって、パリィや回避といった予備動作を抑えてのSS3連続発動が可能になるというわけですね。

TAを考える上で、パリィでの硬直時間や回避行動といった予備動作時間の影響は大きいので、水着キャラはランイベのTA向きに作られている印象が強いです。

 

ただし、南洋ランイベのボス(サハギン)が多段範囲攻撃が少ない敵なので、バリアが効果的に活用できている点は理解しておいた方が良さそうです。

多段範囲攻撃がある敵相手だと、水着キャラのような近接攻撃スキルはバリアがはがされて被弾します。

 

スポンサードリンク

 

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄、もしくは雑談掲示板までお気軽にどうぞ。