SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAOメモデフ OS2キャラのモーション性能

OS vol.2 キャラのSS3モーション性能はどうか?

f:id:komebicchan:20170610142851p:plain

この記事ではOS2キャラのモーション性能について考察しています。

 

スポンサードリンク

 

OS2キャラスキルモーション

youtu.be

参考)各キャラのSS3モーション時間

キリト:2.5秒
直葉:1.6秒
アスナ: 2.6秒

 

キリト

キリトのモーションはクリスマスキリトに似たモーションです。(ほぼ同じ?)

補助移動ONの状態だと少し敵に近よって発動することになりますが、補助移動OFFの状態で、画面外からのHitも可能でした。 

ただいずれにせよ、縦軸を合わせにいって使うことになるので、 回避&攻撃といった使い方は限定されそうです。

両手剣のスキルにしては短モーションかつ、飛距離がある、といったメリットはありそうです。

多少雑魚処理にも役立ちそうですが、最近の近接キャラは雑魚処理性能がかなり強化されているので。

 

直葉 

直葉のモーションは、見た目はシンプルですが、今までには無い新モーションとなっています。

2HitとHit数は少な目ですが、正面から1Hit、敵の背後に回って2Hit目の攻撃を素早く入れるモーションです。

動画1:08~ですが、縦軸から入っても意外と外すことは無い感じなので、正面攻撃してくる敵に対しては上手く背後をとりながら戦う戦術もいけそうです。

キリト同様、縦軸を合わせにいく必要はあるので、範囲攻撃してくる敵にSS3を差し込むのは難しそうです。

お試しでは分かりませんが、SS3中に無敵判定は無いようです。

また、範囲が限られているので雑魚処理性能は低そうな印象。

SS3はHRプレミアに似たイメージを持ちました。

 

アスナ

アスナは風アスナをモチーフとしたモーションのようです。

全12Hitと全キャラで見ても、多めのHit数になります。

バフには攻撃、会心だけでなく、速度アップが加わります。

動画1:32~が分かりやすい例ですが、縦軸から入るとターゲットの向きに応じて剣撃中に追尾する性能があります。

これは風アスナにとっての最大の課題だったので、そこは上手く補正してきたといったところでしょう。

パリィに成功しても風アスナの場合、キャラが大きく前進することで全段Hitを逃す傾向があったので。

 

お試しで把握できない点としてヒットストップがあるのですが、↓のモーション中にヒットストップ判定があるようです。

f:id:komebicchan:20170610204329p:plain

このモーションの途中から、本体キャラが動き出せるので、通常攻撃を2-3Hit入れることが可能です。

これにより、実質的なHit数の増と、MP回収が見込めます。

 

 参考

www.sao-memodefu.xyz

 

スポンサードリンク

 

参考:風アスナのSS3 

実装当時、最初の速度アップバフキャラとして登場した風アスナ。

参考までに検証してみました。

SS3が発動後、追尾することなく直進していく様子が分かります。

風アスナの場合SS3に追尾性能が無いため、縦軸をしっかり合わせないといけないという課題がありました。

また、風アスナのSS3にある「竜巻の塊のような部分」にもヒットストップ判定があるのが分かります。

youtu.be

スポンサードリンク

 

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄、もしくは雑談掲示板までお気軽にどうぞ。