SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAO メモデフ おとぎランイベの特殊な環境

スポンサードリンク

 

デッキ構成をどう進めるのか?

 

おとぎランイベですが、攻略組が適正キャラで攻略を進める一方で、有力な適正キャラが持てず、デッキ構成をどう進めていいか?

の段階から、戸惑っている人も多いようです。 

(ちょっとモチベにも響いてそうな印象ですね。)

 

かくいう管理人も、アタッカーとして使えそうな「水」「火」が不在で(火はかろうじて火アスナ)・・・なかなか踏み込めず、姫ピックアップ待ちなので、出足は遅いですが。笑

 

f:id:komebicchan:20170417134013p:plain

f:id:komebicchan:20170417134008p:plain

f:id:komebicchan:20170417134018p:plain

武器も、★5を作った影響で★4不足の状況下にあるので、キャラ×属性×武器の関係でどのパターンが最適かを探ることになりそうです。

 

おとぎランイベは、前半・後半3体づつ登場しますが、ボスの攻撃パターンは割とシンプルなので、立ち回りだけでなく、デッキ構成やMP配分といった戦略面が重要になってきそうです。

 

そのためにランイベ環境がどうなっているか?という点を、知っておくのは参考になりそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

おとぎランイベの環境

f:id:komebicchan:20170418095004p:plain

火力計算機を提供してくれているratさんが、おとぎボスの防御力と属性特攻倍率について検証してくれています。

 

 

防御が2200弱属性特攻が1.9倍弱とのことです。

 

ボスの防御力は、開催ランイベごとに非常に不安定になっていて、鬼ランイベではほぼゼロ(最終的な実測は150)ということもありました。

www.sao-memodefu.xyz

 

従来型のランイベボスの防御力が1,450だったことを基準とすると、2200弱という防御力設定はかなり高い印象です。

1450→2200の差は750ですが、ざっくり攻4凸相当の攻撃力が消し飛ぶ効果になります。

 

さらに属性特攻倍率1.9倍ということは、通常の特攻補正1.5倍と比較して1.2倍以上、ダメージ量の差が開くことになります。

www.sao-memodefu.xyz

 

(属性の特攻補正までいじってくるというのは・・仕様なのか、不具合なのかはっきり分かりませんね)

ご指摘いただきました。これ見落としてました。意図的な設定なようですね。

f:id:komebicchan:20170418111915p:plain

 

いずれにせよ、高い防御力高い属性特攻補正という組み合わせは、露骨な姫ガチャ接待環境と考えて良いでしょう。

 

f:id:komebicchan:20170415093952p:plain

(検証しないと判明しないだけで、新ガチャの接待環境はメモデフではよくある話です。PSOは武器種特攻を2種つけて、ちょっと甘くしてくれてましたね。)

 

ということもあり・・

おとぎランイベでの姫キャラの火力評価については、少し慎重な見方をした方が無難かなーと思います。

 

鬼退治ランイベの火力調査で、開幕デバフ判定を持つVシノン、Vシリカの火力がかなり底辺ラインにいたことが、デバフキャラのフ抜き火力水準の低さを物語っていた経験則もあり。

www.sao-memodefu.xyz

 

いずれにせよ、デバフキャラは環境(ボス防御力)に左右されやすい、不安定な火力だということは覚えておくと良いかもしれません。

 

 

さて、この特殊なランイベの環境下をダメージ計算式に当てはめて考えていくと、

 

 (キャラ攻撃 -ボス防御)×スキル倍率×属性特攻倍率

 

こうなります。

検証報告から、 の部分が高く出ていることが分かります。

この状況だと、まずは

 

  • 敵の防御を下げる
  • 攻撃力を上げる

 

という環境を作れないと、いくら属性特攻倍率が高く設定されていても、ダメージ量が期待できないということにもなります。

 

この辺りが、キャラ×武器×属性を考える上でのキーになりますね。 

 

今回のボスはMP回収がしやすいボスですし、凸も武器も持たせられない適正属性キャラで戦い続けるよりも、凸と武器のある適正の無いキャラで戦った方が早く倒せる

 

ということも起こり得そうです。

 

まずは適正と考えるキャラのSS3スコアを書き出して、並べてみるのも良いかもしれません。

数字というのは一番分かりやすいので、比較してるうちに頭が働いて、モチベになるかもしれませんよ?

 

スポンサードリンク

 

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄、もしくは雑談掲示板までお気軽にどうぞ。