SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAO メモデフ タイムの詰め方(着眼ポケットを増やす)②キャラ順選択

スポンサードリンク

 

②キャラ順選択

f:id:komebicchan:20170413160348p:plain

 

こちらの記事の続きになります。

www.sao-memodefu.xyz

 

ランイベでのタイム短縮化⇒プレイパターン化について記事にしていきます。

今回は②キャラ順選択についてです。

 

パターン化の全体像

f:id:komebicchan:20170410190147p:plain

 

キャラ順選択ですが、実はここには戦略的要素と、戦術的要素の二つがあります。

 

キャラ順選択の戦略的要素

キャラ順選択に戦略的要素が含まれるのは、(2面構成のステージの場合)キャラのデッキ順によって、2面開始時の初期位置が変化するからです。

 

デッキ順と2面開始時の配置について、詳細はこちらをご確認ください。

www.sao-memodefu.xyz

 

2面開始時の初期位置というのは意外と侮ることができず、これによってタイム自体が動く要素となります。

 

例えばこのプレイ。

youtu.be

2面の火アスナが分かりやすい例です。

デッキ3番目に配置しているので、2面開始位置は縦軸上、下に配置されます。

例えば火アスナを1,2番目に配置していると、直線上にタックルしてくるボスの予測線から、離脱するのに時間がかかります。

結果、攻撃開始が遅れ、期待したタイムが出せません

 

スポンサードリンク

 

キャラ順選択の戦術的要素

f:id:komebicchan:20170324072816p:plain

ここからはいよいよ、戦術的な要素に入っていきます。

 

ランイベにおける戦術とは、基本的に=実質DPSを伸ばすこと、と考えておけば良いかと思います。

 

実質DPSの解説はこちら

www.sao-memodefu.xyz

 

当サイトでは実質DPSを以下のように定義しています。

 

f:id:komebicchan:20170413162819p:plain

 

簡単にいうと、分子を大きくして、分母を小さくすればいいのです。

 

この記事では②キャラ順選択をテーマとしているので、いくつか例を挙げてみました。

 

バフ効果最大化

  • 攻撃アップ、デバフキャラを開幕に使用する

コンボ維持&コンボ数増

  • コンボ時間持続のスロットを持つキャラを中継に挟む
  • コンボ時間持続のスロットを持たないキャラを最後のアタッカー役として使う
  • 2面構成のステージで、1面でコンボを稼げるキャラを使う

予備動作時間短縮

  • ステージ開幕、ボス敵と離れており、パリィ不可攻撃を仕掛けてくる⇒遠距離SS3キャラで、タイムロスをアタックチャンスにする

 

これだけで何となくイメージはつくと思うのですが、攻略動画を観察する際に特に注意したいのは、コンボの部分です。

 

例えば2面構成の場合、開幕ボスとの距離を詰めてパリィするまでの間、意図的にコンボ維持のスロットを持っているキャラを使う

 

といった使い方があります。

これはコンボを切らさないために、明確に②キャラ順選択を意識してやっている動作です。

ただし、それを動画主が詳しく解説しているわけではありません

 

f:id:komebicchan:20170413164432p:plain

これは見る側が「キャラ順選択を意図的にやっている動作だ」という着眼ポケットを持って見ないと、同じプレイをしているつもりがコンボが途切れる、ということになるのです。

 

スポンサードリンク

 

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄、もしくは雑談掲示板までお気軽にどうぞ。