SAO(SAOMD)メモデフ攻略ヒント!

SAOメモデフ 攻略ヒント 

SAOメモデフの攻略&関連情報サイト!

SAOメモデフ 火力計算機と防御力

スポンサードリンク

 

 

火力計算機と防御力の解説

f:id:komebicchan:20170322221228p:plain

 

リンク先:火力計算機

 

メモデフのダメージ計算式先駆者のratさんが提供してくれている、火力計算機についての記事です。

 

実は見方も使い方もとても簡単です。

色々パラメーターがあるのですが、今回は、防御力についての解説をしていきます。

 

デフォルト画面

f:id:komebicchan:20170322222938p:plain

 

最初の画面がこんな感じです。

因みにこれは各キャラLV80裸状態でのSS3ダメージ量で計算されています。

(過去にやった火力調査の実績が元になっています。)

 

インターフェイスが洗練されているので、実は使い方なんて解説する必要も無いんですよね。

なので基本は考え方の説明になります。

 

ダメージ計算式について

ratさんの考える、メモデフのダメージ計算式はこういうものです。

ちょっと一回全部書いちゃいます。

 

{プレイヤー攻撃力×攻撃バフ-敵防御力×防御デバフ}×スキル倍率×属性特攻×武器種特攻×会心倍率×会心ダメアップ×連続Hitボーナス×軽減×揺らぎ

 

色々書きましたが、簡単にまとめると・・

 

(攻撃力-防御力)×各種倍率

 

という非常にシンプルなものです。

 

この計算式を元に、検証では、バフ効果値や、敵の防御力、特攻補正値を探ってきました。

 

で、最初の画面に戻りますね。

f:id:komebicchan:20170322222938p:plain

防御

左上に防御の欄があり、敵の防御力を入れます。

ただ、基本はこれをユーザー側がいじることは無いんじゃないかと思います。

(多分ratさんが自分で特定して、どっかのタイミングでアップすると想定しています。)

 

デフォルトで1,450と入っているのは、過去のランイベがずっと1,450で固定されていたからです。

これは、Vランイベ以降流動的になってしまったので、ちゃんとしたダメージを特定しようとしたら、検証して調べないといけません。

 

敵の防御力の調べ方は計算式を元に、おおよその防御力を特定しつつ、最後はSS3で殴ってみてダメージが1と2以上の間になる攻撃力が、敵の防御力になります。

 

何故そんなことが言えるのか?

 

もう一度ダメージ計算式を見てください。

 

(攻撃力-防御力)×各種倍率

 

ここで一点言い忘れましたが、メモデフではプレイヤー攻撃力<敵防御力になった場合、ダメージ1が最低保証ダメージとして出ます

ゴールドラビットとかシルバーラビットってどんな攻撃当てても1になりますよね?

あれと思ってください。

 

プレイヤー攻撃力<敵防御力の関係にある以上、どんな倍率がかかっても、例えば会心が出ようと、Weakが出ようと1しかダメージが出ません

SS3で殴ってもゴールドラビットには1しかダメージが出ませんよね?

 

一方でプレイヤー攻撃力が敵防御力を1でも上回った場合、各種倍率ダメージが乗算されるので2以上のダメージとして画面上に現れます。

なので、SS3で殴ってみてダメージが1と2以上の間になる攻撃力が敵の防御力になるのです。

 

敵の防御力測定に興味がある人は過去動画にもしているので、よかったら見てみてください。

 

(誰が観るんだ?っという動画を当時はよく作ったもんだと・・。)

youtu.be


因みに、細剣と片手剣の通常攻撃の倍率は0.5倍になります。

それを使って敵の防御力の辺りをつけています。

 

何故0.5倍なの?と聞かれると、これまたそれを調べた検証記事もあるんですが、引っ越し前の記事なので、一部画像が破損しています。ご了承ください。

www.sao-memodefu.xyz

 

スポンサードリンク

 

 

どうやって敵の防御力を特定しているのか?何故過去ランイベボスの防御力が1,450といえるのか?という点について納得できないと、この先の話が耳に入らないという方もいるので、ここまで書きました。

 

 

さて、今回は最後に防御力を動かした時に、この火力計算機がどういう動きを示すのかを見ておきましょう。

 

まずデフォルトがこれです。

f:id:komebicchan:20170322221228p:plain

 

防御力を2000まで上げてみます。

ダメージ量が変わりました。順位も微妙に動きましたね。HRキリトが姿を消します。

f:id:komebicchan:20170322231422p:plain

 

 防御力を3000まで上げてみました。火シノンがトップに立ちました。

f:id:komebicchan:20170322231809p:plain

 

防御力が上昇すると、結果としてのダメージ量が変化するのはイメージがつきますよね?

 

でも何故キャラクターのダメージ順位まで変動するんでしょう?

 

これには攻撃力と防御力、倍率の3者関係があります。

 

高いダメージ量を出すには、敵の防御力をなるべく多く上回る攻撃力高いスキル倍率両立することが条件です。

 

ここでダメージ計算式をもう一度見ておきたいのですが、

 

(攻撃力-防御力)×各種倍率

 

攻撃力と防御力の差分が小さくなってしまうと、いくら高いスキル倍率を持っていようとも、ダメージ量は抑制されてしまいます

 

よって、防御力が上がっていくと最も攻撃力の高い火シノンがトップに出てくるわけです。

 

参考までに、火力計算機で防御力を3,000にした状態で、下の方のキャラを見ていくと、以下のキャラはダメージがマイナスで表示されます。

 

f:id:komebicchan:20170322234321p:plain

 

実際には先ほどの最低ダメージ保証1があるため、マイナスになることは無いのですが、これらのキャラはスロットもなく攻撃力が敵防御力3,000を上回れないという悲劇に直面するため、どんなスキルを当てても1×Hit数しかダメージが出ません。

(実際過去に、LV80裸の風シリカがランイベのVボスに対しSS3で1ダメしか出ないことがありました。まあ、その時はVキャラデバフ接待イベントだったので、急激に防御力を上げるという大技をしかけてきたんですよね。汗)

 

ありえない話ですが、防御力がどんどん上がっていくと、この現象が全キャラに及び、最終一歩手前では、最も攻撃力が高い火シノンだけがずば抜けたダメージを出せるということになります。笑

 

最後には全ダメージが1になり、Hit数が最も多いキャラが、一番高いダメージを出すというウサギ狩りになります。

 

なので、スキル倍率だけでなく、攻撃力は大事だし、直接的に攻撃力を上昇させられる攻撃バフは強いんですよ。

上記の火力上位って攻撃バフをもったキャラばっか残ってますよね?

 

 

敵の防御力が動くとダメージがどういう動きをするか?という点で、なるべくわかりやすく?書いた記事があるので、良ければこちらもご覧ください。

www.sao-memodefu.xyz

 

キャラ別の攻撃力はこちら

www.sao-memodefu.xyz

 

 

ratさんの火力計算機はUIが優れている分、非常に使いやすいです。

ただ、各種パラメーターについては表示が無いため、中でどういう計算をしているのかイメージがつき辛いと思い、今回はダメージ計算式と防御力の関係について説明しました。

 

長い記事でしたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄、もしくは雑談掲示板までお気軽にどうぞ。